menu

 
 

謹んで災害のお見舞いを申し上げます

本日3月11日(日)は、東日本大震災の発生から二年となります。
東日本大震災は、未曾有の地震と直後の津波により、極めて多くの方々の尊い命が失われました。
また、最愛のご家族を失った方々の深い悲しみと、生活の基盤を失った多くの方々のご苦労を思うと、哀惜の念に堪えません。震災によりお亡くなりになられた方々に、心からご冥福をお祈り申し上げ、ご遺族に対して心からお悔やみ申し上げるとともに、一日も早い復興と皆様のご健康を心よりお祈り申し上げます。