menu

 
 

関西弁

こんばんは。
AVILLASTAGE所属小川洋平です。
今日は緊張のレベルチェック本番だったのですが実は受ける日程勘違いしてしまい(´-ω-`)
事情を話して受ける事は出来ましたが演技では関西弁が飛び出してしまい…。
僕の出身は関西地区ではなく名古屋なので関西弁とは遠い存在と思うかもしれませんがあるきっかけで関西弁が馴染んでしまったのであります。
そのきっかけは朝ドラなんです。
特に秋始まり春終わりの朝ドラは全てNHK大阪から全国に放送していて長年見ているうちに馴染んでしまったのであります。
因みに今現在放送中のべっぴんさんや去年の今頃放送していたあさが来たも大阪制作なのです。
レベルチェック後のアテレコレッスンで中川先生も話していましたが方言を捨てるのではなく標準語も話せるようになるのが良いとアドバイスされていましたがその通りですよね。
僕は視聴者としての立場ではなくプロを目指す立場なので標準語で喋る習慣を身につけないといけないと改めて思い知らされました。