menu

 
 

星野祐紀 悔いは残るが無事終了

昨日は朗読劇 「 星の王子様 」のイベントがありました

練習期間は短かったけど、役者一人ひとりが努力をして、みんなで作り上げた作品だと思います

しかし悔いは誰しもあると思います

私もその1人

練習時は噛まなかったのに本番では変なとこで噛んでしまったことが悔しいですね

だけどそれもいい経験になりますし、もし次回あるかもしれないので、今回の失敗や反省をレッスンで活かせていきたいです

そして裏で動いていただいたスタッフさん

私たちが知らない・見えないところから支えてくださりありがとうございました

当日も忙しい朝から動いてくださりホントにありがとうございます

感謝してもしきれませんが、いずれ私たちが表舞台に立てるように今後とも支えてください

昨日今日ホントにお疲れ様でした