menu

 
 

熊井佐那子 風邪

image1.JPG

喉がイガイガ。鼻がムズムズ。風邪をひきました。

どうも、熊井佐那子です。

季節の変わり目。皆さんも体調管理には気をつけてください。

今日は、大事をとってお休みしていました。
午前中はずっと寝ていて、こんな日あっていいのか?と不安になって、
昼からは兼ねてから書こう書こう、書きたい書きたいと思っていた、脚本を仕上げることにしました。

書き上がりました!

風邪の時って感傷的になるから、創作活動には向いてるのかもしれないですね。
やー、私の担当のディレクターさんに「自分で企画を出してみたら?」と提案していただきまして。
「ああそうか」と思って。

私は大学とかに行ってないので、演劇サークルとかできないなーと思っていたんですが、事務所には絶対的に芝居がやりたいと思ってる子いるし、できなくないんだ!と思って。

その、企画を持っていくためには。芝居をするためには。まずは、脚本を仕上げることが肝要。
分かってはいるんですがね。なっかなか書き上がりませんでした。
脚本を書ける人ってすごいです。脚本家さんて、尊敬します。

この、ひとまず書き上げた台本を持って、事務所に「頼もうー!」と扉をトントンしに参りたいと思います。

企画、通せるかしら?みぞみぞしてきました。

皆さんも、風邪には気をつけて下さいね!