menu

 
 

高草木 淳一 ダンケルク

クリストファー・ノーラン監督最新作「ダンケルク」見てきました。

前作の「インターステラー」はスクリーンで見られなかったので、今回は絶対見たいって思ってました。

何というか、スクリーンの奥に新たな世界の広がりを感じました。。
何重にも重なるスリリングな効果音、生々しい乾いた銃声・爆発音、映像美。

これらが、映画を見るものから体感するものへと昇華させていた気がしました。

客観的に見ているのに、体感している感覚があるのは変な感じでしたが確実に心は震えていました。

トム・ハーディがめちゃめちゃカッコよかったです!!