menu

 
 

熊井佐那子 難産

残暑お見舞い申し上げます。
どうも、熊井佐那子です。

今日はエキストラの仕事に行ってきました。

これが、暗ーいテーマのもので…。

エキストラとはいえ、テンションが下がります。
なんか、撮影が終わってからもしばらくズドーン…という感じになります。

暗ーいテーマのものをやる時に、カメラが回ってない時にどう、自分の気持ちを処理するか、ということも勉強しないといけないな、と思いました。

それから。もう1個、近況報告。
脚本を書いてるだのなんだのと、こちらのブログでも言っていたのですが、
ようやく書き上がったものを持ち込みしたんですが、結果はダメでした!「すぐに形にするのは難しい」とのことでした…。
今絶賛脚本随筆中です。何を書いてもおもしろくない気がしてなりません。
きちんと自分の中で納得いくものを、また持っていきたい、と思っています。
もっとおもしろい脚本が書けたら、と自分の才能のなさを呪う毎日です。
格闘します!葛藤します!生まれるはず、と信じています。
難産ですが、生まれるはず…!

ほんとに超難産です…。
脚本家さんてすごい、尊敬します。