menu

 
 

JJ 犬歯が原因だった。

JJは今、歯医者に通っております。以前、治療した歯の詰め物その他が劣化してきたのでこの際徹底的に再治療し、この先20年は大丈夫にしようと。ここ終盤にきて問題になったのが犬歯。犬歯の長さが一般の1.5倍、下の歯茎まで届く長さ。これだと噛み合わせ等に支障が出てくるので削る事になりました。
家に帰って、鏡を見てビックリ。歯の長さではなくそこにうつった自分の表情にです。JJは笑顔が苦手とか、笑顔が作れないとよく言われていたのですが鏡にうつった顔はいわゆる笑顔でした。犬歯が長過ぎて口腔の構造上笑顔を作るのが非常に難しかったのだと。歯1本の長さでこんなにも表情に影響があるとは今更ながら驚きました。
これからは今までみたいに「笑顔」といわれて緊張する事が無くなりそうです。(╹◡╹)