menu

 
 

ひさしぶりのブログです。

皆さん、お久しぶりです。新野寿光です。

お久しぶりでいきなりなんですが、今年を振り返ろうと思います。

今年は役者として本当に勉強できた1年でした。

1月、4月、7月、10月思い返せば昨年の11月から怒涛の役者生活でした。

誰のお陰とか、自分の実力とかこれっぽっちも思ってません。

でもたくさんの人の支えがあったから乗り越えて来れたんだと思います。

正直、嫌な現場もたくさんありました。

やっていてもうまくいかない、伝わらない。

まぁ僕が悪いこと力がないことなんですけどね。

1月は主演をやらせていただいて、たくさんの共演者に囲まれて学ぶことがたくさんありました。

4月は20年やっている劇団さんの座長さんに芝居の奥深さを学びました。

7月はいつも切磋琢磨している事務所の仲間たちと鉄骨ボレロに出演して、改めて自分の置かれている立場、能力を学びました。

10月はお世話になってる方たちと新たな仲間とギャラリー公演というカタチでまた新たな挑戦をさせてもらいました。

日々勉強でした。

新たな出会いもたくさんありました。
悲しい別れももちろんありました。

人生なのでそういうものは付き物ですけどやっぱり別れってのは嫌ですね。

どうしようもない俺ですけどこれからも頑張りますよ。

支えてくれる方たちに感謝して全力で楽しんでいきます。

役者としても人間としてもまだまだこれから!!

そして来年1月の舞台もございます。
また告知のせます。

宜しくお願い致します、

また書きます。