menu

 
 

JJ 愛されている

人間誰しも愛されていると思う瞬間、事、時が必要なのではとふと考える事があります。JJの場合と言うか我が家ではニャンコロ達の民族大移動ならぬネコ全員移動があります。
JJが寝室にいる時は皆んなベッドの上。リビングに行くと全員揃ってリビングへと。正に「愛されている」と感じる瞬間です。流石に枕の上に猫3匹とJJの頭がある時は狭いよ〜とは思いますが注いだ愛情が何倍にもなって返ってきているなと思うと文句も言えず。いつまでもこの幸せ感が続く事を願わずにはいられません。