menu

 
 

JJ プロ目線、視聴者目線、そして企業目線

芸能界と言うのは水商売の極みだなと思う事がままあります。プロ目線で推している人が今ひとつかと思えばプロ目線ではダメ認定されている人が視聴者目線では人気が出たり。まあ、色々な大人の事情があるのでしょうが最強なのは企業目線ではないかと。
中途半端な縛りが芸能界そのものとは無く、あくまで業績向上を図る為に芸能人を使う。ある意味、視聴者目線に近いのでしょうが大手企業の広報部には其々の芸能界とは違う方程式があり、実にシビアに計算されているのではないでしょうか。
当然その間にある広告代理店にも絶対的な方程式が存在するのも何の不思議もない。一寸先は闇とは言え最大の効果を生む方程式。いつか、その方程式の因子の一つになれればと願っています。