menu

 
 

JJ New Romantic Movements

前回に続きJJが好きな歌について。1番好きなのはNew Romantic Movements と呼ばれていた時代の英国の歌手、グループの歌です。ジョージ・マイケルやカルチャー・クラブの曲です。Careless Whisper をケータイの着信音に使っています。ボーイ・ジョージを初めて見た時はこんなに綺麗な人がいるんだ。然も男性なのに凄いと思ったものでした。ヴィジュアル系は年齢とともにガッカリ度が高くなるのですが、彼のガッカリ度は今も同じメイクをしている事で倍増してしまっています。
アメリカの歌手ならばちょっと古いですけれどもサイモン&ガーファンクル。1番のお気に入りの曲はScarborough Fair。大切な電話の着信音に使っています。一時的に再結成された時はコンサートに行って来ました。往年のファンばかりで無く一定数の若者たちにも未だに人気があります。流行のものだけで無く自分の感性に合えば年代に関わること無く支持をするのがアメリカ的だなぁというのが日本に来てから分かった事の一つです。