menu

 
 

JJ Mother Nature には勝てない

西日本豪雨被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。
さて、Mother
Natureとは自然一般を表す言葉なのですが日本人が自然との共存を図ってきたのに対し西欧では自然をコントロールする事に重きを置いてきました。しかしながら最終的には自然に勝つことはできないという自重を込めてMother
Natureという言葉が使われることが多いです。
現代のテクノロジーをもってする天気予報は卑弥呼の時代であればまさに神の御言葉と言えるほどの精度です。それにもかかわらずまだ地震の予知をするには至っていない。天災は人間の能力を超えたもの。せめて人災を最小限にとどめられればと思わずにはいられません。