menu

 
 

JJ サバ読みはほどほどに

ジャニー・喜多川さんが所属タレントの人に「身長のサバ読みはするな」と言われているというのはよく知られていることですが、それでもサバ読みをする人は絶えないようで。朝と夜では重力の関係で1センチほど身長が違うのでまぁ1,2センチのサバ読みは許容範囲内かなぁと。さすがに5センチ違うとバレバレになるかと。
先日JJは女性の宣材を見ていてB110センチ、W69センチ、H100センチというのを発見。写真を見てサバ読みすぎと少々あきれるというかビックリしました。確かに何万人に一人ぐらいはそんなダイナマイト・ボディーをもっている人もいるでしょうが、どうしてそんなバレバレの数字を書くのか理解不能。いわゆる美容体型のJJでもWは64センチ前後。9号楽勝、7号きついけど着て着れないことはない。その写真の方どう贔屓目に見ても13号か15号。せめてW79センチならそうかもしれないと思ってしまうかもですが。
最近では大柄なモデルやポッチャリさん希望という案件もあるのに、なぜ自分からそのチャンスを捨てるようなことをするのか。選考するサイドの方々は宣材を見慣れておられるのでそんないいかげんなものはその他の事項に関しても信用性無しと判断されるだけなのに、不思議だ!