menu

 
 

ピクサーのキャラクターになろう

こんにちは。ヨシタクです。
今日も事務所の演技レッスンを受けてきました。
そのキャラクターになりきるのってとても難しいですね。
緊張したり、言葉に詰まったり、驚いたり…
一挙手一投足をきちんとモデリングしないといけないとなると、不自然な3Dのキャラクターみたいになってしまいます。
そう考えると、ピクサーの映画って凄いですよね。
架空のキャラクターなのに活き活きとしていて、僕の演技とは大違いです笑
とはいえ、2回も同じことをやれば大方コツは掴めてきます。
何をすべきか、何を考えるべきか…
人の心を動かすために、もう少し演技とは何か考えてみようと思います。