menu

 
 

お久しぶりです。AVILA STAGE所属、中野妙子 です。

私の家は、15年程まえから、ビーグルとシェットランドシープドッグ。のMIX犬を飼っています。
お昼過ぎに仕事から、帰宅すると、
繋いでいるリードが切れているのに、同じ場所に、しっぽを大きく振りながら、なんのためらいもなく待っていてくれているうちの飼い犬、
マンディ。がいました。
「んっ?気がついていないのか?」
「逃げてしまう犬だっているのになぁ。」
と、その従順さにとても感動しました。
うちの育て方が間違っていなかった。と、
少し、目がしらを熱くし、ホロリと来ましたが
一見、血統証付きのように見える、我が家の
マンディ。
動物病院にかかった時には、周りの犬にも
負けない、器量なのに、
「あったかい日に、洗おうね。」と、
いつもいつも、洗ってあげる機会を逃して
貧相にみえた事が、私達、家族の
懺悔すべき、事実でした。
大切なペット、車、物、など、
自分磨きもしながら、もっと、懸命に手を掛けて、ピカピカにして行きたいな。と、
これまでを振り返り、これからを
一歩踏み出す事を決意した、私でした。

中野妙子。

iPhoneから送信