menu

 
 

石崎仁美 あの日から

3.11。
あの日から、今日で丸8年。
当時私は中2でした。
テスト期間中で、14時26分は家に居たので、そろそろ勉強しようかなと自分の部屋に向かった矢先のことでした。
いつものようにすぐおさまるだろうと思って、そのまま座ってたのですが、だんだん大きくなってきてびっくりして咄嗟に机の下に隠れました。
教科書や、棚の上の方に並べていた本がほとんど落ちてきたことを覚えています。当時6歳だった妹は恐怖で泣いていました。
LINEがまだなかったのでメールの一斉送信で部活の同期と連絡を取り合っていました。
結局、期末テストは中止になり、学校も終業式まで臨時休校になりました。居残って勉強してた人たちは、電車も止まってたので学校に泊まったそうです。
この8年の間にも、日本では何度か地震が起きました。あと30年以内に関東でも大地震が起きると言われています。
とても怖いので起きてほしくないですが、その時には私ができることを精一杯やろうと思います。
今普通に生活できてること、大好きな人を応援できること、愛猫と触れ合えること、友達と出会えたこと、そしてその友達と遊べること、レッスンを受けられてること、その全てが奇跡なのです。
先日アカデミー賞の発表がありましたね。
私は賞がどうのこうのよりも、「私を見て元気になってくれる人がいたらいいな」という想いが強いんです。もちろん、獲れたら感動するでしょうし、宝物になるでしょう。
もっと魅力的な俳優さん、女優さんが沢山いらっしゃる中で、私を見つけて応援してくださる方がいるなら、その方たちのために私は頑張りたいです。私にも“ファン”ができたらいいな!
今は周りが味方してくれてるので、裏切らないように夢に向かって突っ走っていきます!
それではここまで読んでくださりありがとうございました。
お手紙はこちらまで↓
〒105-0021
東京都港区東新橋2-18-2グラディード汐留2F『AVILLA STAGE 石崎仁美宛て』