menu

俳優・女優の身長・スタイル

俳優や女優の理想の身長・スタイルって?

俳優・女優の身長・スタイルイメージドラマや映画で活躍する俳優や女優を見て、「自分は彼らのように、スラっと背が高くもないし、バランスの良い体型をしていないから、俳優や女優にはなれないかも」と思ってしまったことはありませんか?
確かにそういった均整の取れたスタイルを持っていれば、有利に働く場面もあるかもしれません。だからといって、決してそれだけが理由で俳優や女優になれないということはありません。
では、俳優や女優にとって、身長やスタイルというのはどのように関わってくるのでしょうか。一般常識とは少し違う俳優や女優に求められる身長やスタイルについて、解説をしていきましょう。


スーパーモデルのような身長やスタイルは求められていない

最近では、モデル出身の俳優や女優も増えているため、なおさら俳優や女優にはスタイルの良さが必要不可欠だと考えてしまう人も多いようです。
特にドラマのヒロインやヒーローの場合、役の設定上として格好良さを前面に押し出す必要があるといった理由から、見栄えのする高身長の役者が求められる事が多くなっています。
しかしドラマや映画の中には、さまざまな役柄があります。そしてその中には、ぽっちゃり体型の女優が必要だったり、身長の低い俳優が求められる役も、数多くあります。
つまり、洋服を綺麗に見せることが重要となるスーパーモデルと、役に合わせた個性が求められる俳優や女優とでは、身長やスタイルの理想は全く違うものだといえるでしょう。
したがって、自分の努力だけではどうしようもない、「身長が低いから」という理由だけで、俳優や女優になることを諦めてはいけません。もしかしたら、その身長の低さが、逆にあなたの最大の個性として輝く可能性もあるからです。
ただしスタイルに関しては、少し注意が必要だといえます。
例えば、あまりにも太りすぎていたり、逆に痩せすぎていたりすると、いくら良い演技ができたとしても、オファーされる役柄にも制約が出てきます。こちらは身長と違って、ある程度調整が可能なため自分の努力次第で充分に改善の余地があります。
どんな役にしても、人前で演技をするのだということを自覚し、自分の個性を最大限引き出せるようなスタイルを目指すことが、俳優や女優にとって重要です。

スタイルの維持が重要

では、俳優や女優の場合、身長やスタイルのどういった点に気をつけていけば良いのでしょうか。
それには、大きく分けて2つのポイントを挙げることができます。
1つ目は、「長期間に渡って、同じ体型を維持する」ということです。
映画やドラマでは、ひとつの作品が完成するまでに、長い時間がかかります。作品によっては完成までに1年近くかかることも珍しくありません。
そんな中で、出演している俳優や女優の体型がコロコロと変わっていたら、シーンのつながりに違和感が生じてしまい、一つの作品として成り立たなくなってしまいます。
したがって、オファーを受けた俳優や女優は、撮影期間中は開始当時の体重やスタイルをキープし続けることが求められます。
撮影中はもちろんプライベートの時も、常に自分のスタイル維持を考えて、食事や運動量を管理していくというのは並大抵のことではありません。誰しもができるわけではありませんが、それを当たり前のようにこなすことが、一流の俳優や女優への第一歩となるはずです。

役に合わせて体重やスタイルを変化させる

2つ目のポイントとして、「演じる役に合わせて、体重やスタイルを変えられる」ということがあります。
例えば、1つの映画の中で、若い時から年老いた時まで一人で演じることになった場合、自分の実年齢に関わらず、役柄の年代に合わせた体型に近づけてほしい、とオファーされることもあります。
また、徐々に痩せていく役柄の場合には、役作りのため実際に体重を落としていくことも求められます。
このように、役柄に適した体重やスタイルを臨機応変につくっていける俳優や女優は、とても貴重な存在として重宝される場合があります。
演技力と合わせて、実際のスタイルをも変えていく役作りをできる人が、今後求められる可能性は高くなっていきます。

体重やスタイルの管理は、日頃からの努力がものを言う

そもそも日本人は、標準的な体重以下の細めの体型をした俳優や女優を好む傾向が強いといわれています。そのためどうしても、日常的に体重管理を強いられる俳優や女優が多くなるようです。
したがって、仕事が入っていない時期も、常に食事量を制限したり、筋力トレーニングに励んだりしなければならないといった、継続した努力を求められることもあります。
好きな物を自由に食べたり飲んだりすることが出来ないので、ストレスが溜まることも多いですが、一流の俳優や女優を目指すのならば、避けては通れない道だと割り切って自分に厳しくなることが大切です。とはいえ辛いだけではありません。均整の取れたプロポーションを手に入れると同時に、精神力も鍛えられます。辛い減量やトレーニングにもねをあげず、ストイックに体重管理を行った努力の成果は、自信にもなり、どこかで実を結ぶはずです。

理想のスタイルを維持するためには

先ほどの項目でも述べたように、女優や俳優にとってスタイルの維持は重要なポイントです。
そして、スタイルを維持していくために最も重要となるのが、体重と筋力のバランスの取れた管理だといえます。世の中には数多くのダイエット方法がありますが、ただ体重を落とすだけでは意味がありません。たとえ無理なダイエットを行って体重を落としたとしても、ほかの人から「痩せた」というより「やつれた」と見られるような不健康な印象を与える結果にしかなりません。したがって、ダイエットを行う場合には余分な脂肪を落とすことと同時に、健康的でバランスのとれた筋力を身に付けることも考えて行う必要があります。また、ダイエット方法は誰にでも効果があるといったものは存在しません。つまり、個人の体質や生活習慣などによって効果にも差が出てきます。ですので、まずは自分の体質をしっかりと把握し、どのようなダイエットが自分に向いているかを研究することも大切になるでしょう。

普段の動き方でスタイルをよく見せる

いくら元の身長が高かったとしても、猫背のように姿勢が悪いだけでスタイルが悪く見えることがあります。
それとは逆にたとえ低身長だったとしても、いつも背筋を伸ばしたり、キビキビとした動作を見せることで、周囲の方に高身長なイメージを与えることは不可能ではありません。とくに女性の場合、ハイヒールを履く機会も多いことから、身長が低くてもそれほどコンプレックスを持つ必要はありません。
女優や俳優にとって、自分のイメージ像というのはとても重要です。しかしそれらは身長やスタイルといった持って生まれた外見だけではなく、常日頃の動作に気を配ることでもコントロールは充分可能です。したがって、過度のダイエットや筋力トレーニングばかりに力をそそぐのではなく、「自分がどのような女優や俳優になりたいのか」といったイメージを持って行動をしていくことが重要です。

>俳優・女優オーディションについてはこちら

オーディション応募概要
募集部門
タレント/モデル/女優/俳優/お笑いタレント/声優/歌手/アイドル/ダンサー
主な所属タレント
山川恵里佳・宇恵さやか・重盛さと美・上野まな・内田菜月・山上愛・椙一元・阪口拓嗣・ミラクルひかる・クリス松村 他、多数所属
応募資格
6~35歳までの男女ならどなたでもご応募が可能です。(※但し、特定のプロダクションとご契約されていない方に限ります。)
応募方法
下記、「オーディション応募フォームへ」ボタンより必要事項をご入力の上、応募して下さい。
注意事項
オーディション日は応募申し込み順となりますので、後日、日程を応募者へお知らせ致します。
レッスンは有料となります。(特待制度有り)

オーディション応募フォームへ


志望ジャンル

芸能界で活躍できるジャンルはさまざま。目指す”自分”が決められない方に、どんなスキルや身に着けて仕事をこなしていくのかご紹介します。

>タレント >モデル >俳優・女優 >歌手 >声優・ナレーター >シニア >子役・キッズ

オーディション情報