menu

俳優・女優の生活

俳優や女優ってどんな生活をしているの?

俳優・女優の生活テレビ画面や映画のスクリーンを通して、華やかな姿を見せてくれる俳優や女優は、若い方が憧れる職業のひとつです。芸能界のなかでも、ひと際輝いて見える俳優や女優の世界ですが、実際に彼らや彼女らがどのような毎日を送っているのかご存じでしょうか?そこで今回は、俳優や女優の仕事中の様子から私生活まで、紹介していきます。ただ華やかなだけではない俳優や女優の生活の実態について知ることで、自分も俳優や女優を目指しているという方の意識も変わってくるでしょう。ぜひ、今後の参考にしてください。


分刻みのスケジュールもあり

まずは、俳優や女優のなかでも、主にテレビドラマや映画などに出演する機会が多い、映像俳優(女優)の仕事を行っている方の生活について、紹介をしていきます。 俳優や女優のメインとなる仕事は、皆さんもご存じのとおり、ドラマや映画などで演技をすることです。つまり、スタジオや屋外に関わらず、そのときによって違う撮影現場に通うことになります。特に長編映画にもなると、場合によっては年単位で撮影が行われることに加え、海外での撮影も頻繁にあるなど、ワールドワイドな活躍をすることでしょう。 しかも、撮影というのはいつも決まった時間に行われるわけではありません。ドラマや映画の内容によっては、深夜や早朝といった時間から仕事が始まるといったことも少なくないです。 また、2時間ドラマの撮影を行う場合、撮影時間そのものはその何倍もの時間を費やします。そのため、同じ時期に複数の撮影を抱えている売れっ子の俳優や女優などは、1日のうちに何度も違う撮影現場を訪れる必要があるため、とてもタイトなスケジュールが組まれることもあります。そのほか、こうした撮影の合間に雑誌のインタビューやCM撮影が入ることもあり、1日の大半を仕事の時間に費やすことも珍しくありません。

舞台俳優は、稽古の時間も大切

テレビドラマや映画に出演する映像俳優(女優)ではなく、生の舞台に立って演技をする舞台俳優(女優)の場合、公演に向けての稽古が生活の一部に組み込まれているといっても過言ではありません。台詞の読み合わせから始まり、稽古場での練習、舞台を構成する要素の全てにおいて綿密な稽古を繰り返し行います。テレビドラマや映画とは違い、観客の前で行う一発勝負であるため、特に時間をかけて稽古をしなくてはなりません。 それは公演中も同じで、例えば公演前の朝はリハーサルを行い、昼や夜の公演が終わった後は、しっかりと反省会をするなど、ほぼ1日中舞台と向き合うのが舞台俳優(女優)の仕事です。

俳優や女優の私生活は?

俳優や女優は、ひとつの大きな仕事が終わると、ある程度まとめて休みを取るというケースが多いです。しかし休みだからといって、ずっと遊んでいるわけではありません。俳優や女優として、いつまでも活動を続けるのならば、演技力の向上は欠かせません。そのためには、日頃から自分の感性を高める努力を行う必要があります。つまり俳優や女優の多くは、この休みの間を、たくさんの本や映画を見たり、美術館巡りをしたりといった、自分の感受性を養う時間に充てていることが多いようです。また肉体的な面でも、体形維持やスキンケアなど、人前に出る仕事だからこそ、気をつけなければならない点も多く、休みだからといって好きな物だけ際限なく食べるといったこともできません。そして休みの間でも、次の撮影が決まっている場合などは、その台本を読み込んだり、役作りに必要となる資料を取り寄せるといったことも行っています。そして近年ではSNSの発達により、ファンへ向けて私生活の一部を公開するという俳優や女優も多いです。そのため、見ている方に夢を与えられる生活を送ることを心がけているという方もいます。

オンもオフも自分磨きが第一

俳優や女優という仕事は、一般的な職業のように定年というものがありません。つまり一生涯にわたってこの仕事を続けていくことも可能だということです。
しかし、自分がいくら続けたいと思っていたとしても、観客や視聴者からの需要がなければ続けられないという過酷な職業でもあります。そのため、俳優や女優は、常に自分の演技について考えることが大切です。つまり、実際の仕事中だけではなく、日常生活の全てにおいて、演技と結び付けられるような心構えを持つ必要があります。私生活でどのような過ごし方をしているのかが、演技にも表れるとも言われており、そういった意味でもいつも自分の内面を磨き続けなければなりません。
このように、一見華やかで楽しそうに見える俳優や女優の生活ですが、その裏にはたゆまぬ努力が隠されていることをしっかりと覚えておきましょう。これから俳優や女優を目指すという方も、自分の演技力や感受性を高めていけるような生活をしていくことを心がけてください。

所属事務所のサポートも大切

多くの俳優や女優は芸能事務所に所属していますが、こういった所属事務所が生活全般のサポートをしてくれることによって、俳優や女優は自分の演技に打ち込むことができます。たとえば、次にどんなドラマや映画に出演するのかといった、具体的な仕事依頼の管理は、所属事務所が行っています。また、俳優や女優としてある程度の地位を確立していると、自分から「次はこういった役を演じてみたい」といった相談を持ちかけるケースもあるようです。
そしてプライベートにおいても、所属事務所は俳優や女優を守ってくれる頼もしい存在となっています。これは恋愛や結婚、出産といった私的な出来事が、今後の仕事のオファーにも影響することから当然と言えば、当然のことです。俳優や女優は、舞台上で演技をするときは個人の実力がすべてだと評価されますが、その生活を支えてくれる多くのスタッフがいないと成り立たない職業ともいえます。

俳優や女優は、流行にも敏感でなければならない

最近の俳優や女優は、演技だけではなく、その存在自体に強い個性が求められるようになりました。そのためSNSや雑誌を活用し、プライベートを発信する方も増えているようです。また今の時代、インターネットを通じてさまざまな流行が生み出されていますが、俳優や女優も、今現在世間ではどういった物事が流行っているのかをきちんと把握しておくことが大切です。これは流行り物をそのまま取り入れるという意味ではなく、世間でどういった人物や物事が求められているかを知ることで、これからの自分の演技や個性の幅を広げていくためです。
そのため俳優や女優は、常にあらゆる方面にアンテナを張り巡らせて日常生活を送っています。これは難しく考える必要はなく、どんな物事に対しても好奇心を抱き、積極的に関わっていくというポジティブな姿勢を持って行動をするという意味です。
リアリティのある演技をしていくためにも、できるだけ人と触れ合い、さまざまな感情を吸収していくことが俳優や女優にとって大切な要素になるでしょう。

>俳優・女優オーディションについてはこちら

オーディション応募概要
募集部門
タレント/モデル/女優/俳優/お笑いタレント/声優/歌手/アイドル/ダンサー
主な所属タレント
山川恵里佳・宇恵さやか・重盛さと美・上野まな・内田菜月・山上愛・椙一元・阪口拓嗣・ミラクルひかる・クリス松村 他、多数所属
応募資格
6~35歳までの男女ならどなたでもご応募が可能です。(※但し、特定のプロダクションとご契約されていない方に限ります。)
応募方法
下記、「オーディション応募フォームへ」ボタンより必要事項をご入力の上、応募して下さい。
注意事項
オーディション日は応募申し込み順となりますので、後日、日程を応募者へお知らせ致します。
レッスンは有料となります。(特待制度有り)

オーディション応募フォームへ


志望ジャンル

芸能界で活躍できるジャンルはさまざま。目指す“自分”が決められない方に、どんなスキルや身に着けて仕事をこなしていくのかご紹介します。

>タレント >モデル >俳優・女優 >歌手 >声優・ナレーター >シニア >子役・キッズ

オーディション情報