menu

モデルになるには

目指すはパリコレ?モデルになる方法とは

モデルになるには流行最先端のファッションに身を包み、ステージ上を颯爽と歩くモデルは、いつの時代も若い人が憧れる職業のひとつです。最近では、日本国内だけではなく世界的にも権威のあるファッションショーに出演する日本人モデルも多く、ワールドワイドな活躍を見せています。
では、そういったモデルに自分もなりたいと考えた場合、どのような方法があるのでしょうか。具体的な例も交えて、紹介をしていきたいと思います。これからモデルを目指すという人の参考になれば幸いです。


読者モデルからプロモデルへ

近年、プロのモデルになるための道として注目を集めているのが、読者モデルからプロモデルへの転身です。読者モデルは、その雑誌の読者の代表的存在として、最初はあくまでも一般人の立場でモデル活動を行いますが、そこから読者の支持を得ることで、そのままプロのモデルになったという方が多くいます。
そのような読者モデルになる方法ですが、それぞれの雑誌で催される「読者モデルオーディション」に応募をし、合格するというのが最も確実です。読者モデルは通常のモデルのオーディションとは違い、読者目線に立つことを重要視しているため、身長や体重などの制限が比較的緩いというメリットもあるようです。
オーディションに参加する以外にも、読者モデルになる方法はあります。例えば、雑誌が主催するイベントに一般来場者として参加をすることです。会場には、そういった来場客の様子を撮影するためのスタッフが多くいます。スタッフの目に止まることで、その場で読者モデルにスカウトされたという方もいます。
また、読者モデルに選ばれる可能性を高めるには、自分のファッションやスタイルに合った雑誌の読者モデルを目指すことです。そのため、自分のファッションを客観的に見つめることも大切です。

オーディションに応募をする

モデルになる方法として昔から言われているのが、モデル事務所や企業が主催するオーディションに応募をすることです。先程、読者モデルになる場合にもオーディションがあると書きましたが、モデル事務所が行うオーディションは、より厳しい条件をクリアする必要があるようです。モデルにとって、スタイルというのは最も重要視されるポイントです。例えば、あるオーディションでは、男性モデルの場合は身長180センチ以上、女性モデルの場合は身長165センチ以上といった応募条件が提示されています。オーディションは、書類審査や面接審査、実技審査など、何段階にもわたって行われる厳しいものです。しかし、そうしたオーディションに合格すれば、モデル事務所に所属することができ、読者モデルではなくプロの一人前のモデルとして仕事を行うことができます。また、事務所に入ることでマネージメントやサポートを受けられるということも、メリットのひとつです。

モデル養成スクールに通う

モデルという職業は、スタイルだけではなく、ウォーキングといった高度な技術も求められます。したがって、モデルになる方法のひとつとして、まずは必要とされる知識やスキルをマスターするために、モデルを育成する専門のスクールに通うことも挙げられます。
モデルを育成するスクールは、入学金やレッスン料といった費用はかかりますが、基礎から技術を教えてもらえるため、モデルについて何も分からないという方でも、安心して通うことができます。
また、こうしたモデル養成スクールでは、情報収集といった意味でも役立ちます。卒業後にモデル事務所に入るためのオーディションに関する情報も教えてもらえます。
最近では、モデル事務所や芸能事務所が直接運営しているスクールもあるので、自分が入りたい事務所があるのならば、一度調べてみることをおすすめします。

街中でのスカウトもあり!

オーディションに合格しなくても、モデルになれる方法として、街中でのスカウトが挙げられます。芸能事務所やモデル事務所の多くには自社のスカウトマンがおり、不定期にスカウト活動を行っています。
スカウトが行われる場所は決まってはいませんが、やはり若い世代の人が多くいる都会の繁華街が多いようです。時間帯も、土日や祝日の昼間のように人通りが多いときが狙い目とされているようです。
スカウトされやすい人の特徴として、女性の場合はナチュラルメイクで、服装もシンプルで清潔感のある格好をしている方が好まれるようです。男性の場合は、落ち着いた雰囲気をしている方が良く、髪色や服装なども派手な色は敬遠されがちだそうです。
スカウトにもさまざまな種類があり、そのまま事務所所属のモデルになれる場合もあれば、その人物に合ったモデルオーディションをすすめられるというケースもあります。
ただし、スカウトを装った詐欺行為を働くことも多いため、スカウトをされたからといって、すぐに契約をするといったような軽率な行動は控えた方が良いでしょう。

>モデルオーディションについてはこちら

オーディション応募概要
募集部門
タレント/モデル/女優/俳優/お笑いタレント/声優/歌手/アイドル/ダンサー
主な所属タレント
山川恵里佳・宇恵さやか・重盛さと美・上野まな・内田菜月・山上愛・椙一元・阪口拓嗣・ミラクルひかる・クリス松村 他、多数所属
応募資格
6~35歳までの男女ならどなたでもご応募が可能です。(※但し、特定のプロダクションとご契約されていない方に限ります。)
応募方法
下記、「オーディション応募フォームへ」ボタンより必要事項をご入力の上、応募して下さい。
注意事項
オーディション日は応募申し込み順となりますので、後日、日程を応募者へお知らせ致します。
レッスンは有料となります。(特待制度有り)

オーディション応募フォームへ


志望ジャンル

芸能界で活躍できるジャンルはさまざま。目指す”自分”が決められない方に、どんなスキルや身に着けて仕事をこなしていくのかご紹介します。

>タレント >モデル >俳優・女優 >歌手 >声優・ナレーター >シニア >子役・キッズ

オーディション情報