menu

歌手になるには

歌で表現したい!歌手になるための方法とは?

歌手になるには一般的な職業を目指す場合、資格や免許を取得することが一番の近道だと言える部分もあります。しかし歌手という職業には、そういったものがありません。さらに言うと、学歴や年齢といった制限がないというのも特徴のひとつです。
しかしながら、あまりにも自由過ぎて、具体的にどうしたら歌手になれるのかが分からないという方も多いのではないでしょうか。
そういった方のために、歌手になるにはどのような努力が必要なのか、そしてどういった方法があるのかについて、紹介をしていきます。


歌手を目指す前に知っておきたいこと

そもそも歌手という職業に対して、どのようなイメージをお持ちでしょうか?大半の方は、歌手というと大きなステージや華やかな舞台で歌を歌っている人、という認識をお持ちかと思います。たしかに「歌手の仕事=歌うこと」ですが、活躍する場所はステージだけではありません。例えば、ほかの歌手のバックコーラスに参加したり、レコーディングスタジオで仮歌を歌ったりといった、表舞台に立たない仕事まで数多くあります。現在、最前線で活躍している人気歌手のなかには、下積み時代はこのような小さな仕事をいくつもこなしていくしかなかった、という方もいるでしょう。
つまり、デビュー後すぐに華やかな大舞台に立てるような歌手というのはほんの一握りしかいないということです。歌手になるためには、小さな努力をコツコツと積み重ね、芽が出るまで何年も継続していくことが必要であることを忘れないでください。

歌手になるための3つの方法

この項目では、具体的に歌手になるための方法について紹介していきますが、これらを実践したからといって確実に歌手になれるというわけではありません。あくまでも「歌手になるためのチャンスを掴む方法」だと心得てください。
まず1つめは、「オーディションを受ける」という方法です。オーディションというと、モデルや女優を発掘するためだと思われがちですが、レコード会社や芸能プロダクションが主催する、歌手を探すオーディションというものも数多くあります。そういったオーディションにできるだけ応募し、歌手としての実力や魅力をアピールすることで、メジャーデビューを果たすことができたという歌手もいます。最近ではインターネットを通じたオーディションというものも多く、チャンスを逃さないためにも日頃から情報収集を欠かさず行うようにしましょう。
2つめは、「ライブに出演する」という方法です。プロの歌手になる前であっても、独自にライブ活動を行うことはできます。そういったライブハウスには、音楽関係者がお忍びで来ることも多く、自分の歌う姿を見て声を掛けてくれるかもしれません。またライブ活動を行うことで横の繋がりができ、デビューするためのコネクションを築くことにもつながる場合があります。
3つめの方法としては、「芸能プロダクションに所属する」というものがあります。芸能プロダクションによっては、歌手を育成するためのレッスンをしているところもあり、スキルを磨きながらデビューを目指すこともできるでしょう。
どの方法も、すぐに歌手になれるとは限りませんが、そこで培った経験は、必ず後で自分の役に立つはずです。

歌手になるために必要なスキルとは

歌手を目指している方の多くは、「人前で歌を歌うことが好き」と言います。しかしながら、好きというだけでデビューを目指せるほど、歌手というのはあまい世界ではありません。
そこで、歌手になるために必要なスキルについて、いくつか紹介をしていきましょう。
まずは何といっても、歌手には歌唱力が求められます。曲に合わせた正しい声の出し方やリズムの取り方など、基礎ができていなければ、個性(個声)も発揮できません。こういった音楽的な物事を学ぶためには、音楽の専門学校に通ったり、芸能プロダクションが運営する養成所に通うことをおすすめします。
次に、ただ歌を歌うだけではなく、作詞や作曲も手がけるシンガーソングライターを目指している方であれば、人の心に響くようなメロディや歌詞を生み出せるよう自分の感性を常に磨いておかなければなりません。例えば、本を読んだり映画を見たりといった感受性が養えるような趣味を持つことも大切です。

根気よく努力し続けることが大切

一見華やかに思える歌手の世界ですが、そういったスターダムにのし上がるまでには、日々の努力と継続する力が大切です。歌の練習はもちろん、自分の内面を磨くことも忘れずに行っていけば、人の感情を動かせるような歌を作り、歌声を響かせることができるでしょう。練習がつらくなったり、諦めそうになったとしても、「歌を歌うのが好き」という気持ちを手放してはいけません。歌手になるためのチャンスを掴みやすいのは、歌が好きな気持ちを持ち続けている人だとも言われています。
また、歌手には体力も必要で、長時間歌い続けても疲れない体作りをすることも大切です。
したがって、ボイストレーニングだけではなく、持久力を身に付けるためにランニングや、体幹を鍛えて疲れにくくなるトレーニングを日々行うようにするのが良いでしょう。

>歌手オーディションについてはこちら

オーディション応募概要
募集部門
タレント/モデル/女優/俳優/お笑いタレント/声優/歌手/アイドル/ダンサー
主な所属タレント
山川恵里佳・宇恵さやか・重盛さと美・上野まな・内田菜月・山上愛・椙一元・阪口拓嗣・ミラクルひかる・クリス松村 他、多数所属
応募資格
6~35歳までの男女ならどなたでもご応募が可能です。(※但し、特定のプロダクションとご契約されていない方に限ります。)
応募方法
下記、「オーディション応募フォームへ」ボタンより必要事項をご入力の上、応募して下さい。
注意事項
オーディション日は応募申し込み順となりますので、後日、日程を応募者へお知らせ致します。
レッスンは有料となります。(特待制度有り)

オーディション応募フォームへ


志望ジャンル

芸能界で活躍できるジャンルはさまざま。目指す”自分”が決められない方に、どんなスキルや身に着けて仕事をこなしていくのかご紹介します。

>タレント >モデル >俳優・女優 >歌手 >声優・ナレーター >シニア >子役・キッズ

オーディション情報