menu

声優の志望動機

声優の志望動機は人それぞれ

声優の志望動機広い芸能界の中でも、表に姿を見せず声だけであらゆる感情の表現を行う声優という職業は、特殊なものだと言えます。その特殊さに魅せられてか、若い世代に限らず既に社会人として活躍している世代の中にも、声優になることを目指す人が多いです。
では、声優を目指す志望動機には、どのようなものがあるのでしょうか。声優になりたいという人は、性別や年代もまちまちなので、その志望動機もバラエティに富んでいます。
そんな、アイドルや女優、モデルなどとは異なる声優の志望動機について、具体的に紹介していきます。あなたが声優のオーディションを受ける際、志望動機を書く参考になれば幸いです。


アニメ好きから声優へ

声優を目指す志望動機の中で最も多いのが、「アニメ好きが高じて、声優になりたくなった」というものです。
子どもの頃によくアニメを見ていて、登場するキャラクターを好きになるという人も多くいます。お気に入りのキャラクターのモノマネをして遊んだという経験がある人は、声優志望の人でなくても大勢いることでしょう。
アニメ好きから声優を志望するに至った人というのは、こうした遊びのモノマネだけにとどまらず、演技をすること自体に楽しみや喜びを見出したケースが多いです。
また、数多くのアニメ作品を見ているうちに、アニメを作っている現場そのものに対して興味を抱くようになる場合もあるようです。そして、アニメの世界に息を吹き込む声優という存在に憧れ、自分もなってみたい!という考えに行き着く人が多いようです。
最近では、小さな子ども向けのものだけではなく、大人を対象としたアニメも数多く生まれています。そのため、既に社会人として別の職業に就いている人でも、アニメや声優の世界に興味を持つ機会が多くなっているようです。

特定の声優に憧れて、同じ世界に入りたくなった

先ほど述べた、「アニメ好きから声優志望へ」という過程の中で、ある特定の声優に憧れを抱き、自分も同じような声優になりたいと考える人も少なくないようです。
これは最近、声優がテレビや雑誌などで顔を見せる機会が増えたことや、出演作品とは直接関係がない、声優個人のキャラクター性が前面に出てきていること、SNSなどを通じて声優の人となりが広く伝わりやすくなり、身近に感じられる存在となったからという理由もあるでしょう。つまり、この志望動機は、例えばアイドルやモデルに憧れて、同じ業界を目指すといった昔から芸能界にあるパターンと同じだと言えます。
このように特定の声優を目指す場合、その人と同じ声優事務所や養成所、専門学校に入るといった目的を最初に持つ人が多いです。ただ実際に自分が声優の世界に足を踏み入れることで、憧れの声優の真似をしているだけでは一人前にはなれないと気付くはずです。憧れはあくまできっかけに過ぎず、最終的には自分の個性を活かした声優になるため、日々試行錯誤しながら努力を重ねることが大切になってくるでしょう。

テレビやラジオのナレーターをしてみたい

アニメや映画といった創作の世界だけではなく、報道番組やバラエティ番組といった、さまざまなジャンルにおいて声優は活躍しています。そういった声優のナレーションをテレビやラジオで耳にして、自分もこういった仕事をやってみたいと思った人が、声優を目指すというケースもあるようです。
ナレーションは、演技力の他に発音の正確さや聞き取りやすさが必須スキルだと言われています。また、テレビの録画ではなくリアルタイムでのナレーションを行う場合には、どんな状況でも即座に言葉が出るように、思考の柔軟性やボキャブラリーの多さが求められます。
声優になってナレーションをしたいという志望動機を持っている人は、(自分の発する声や言葉が、どれくらい正確に相手に伝わるのか試してみたいからと思っている人が多く、)←変更アナウンサーを目指している人と共通する点があるようです。

声で表現をすることが大好き

現在、第一線で活躍している声優さんが雑誌のインタビューの中などでよく語っている志望動機のひとつが、「昔から、自分の声を用いて、他の人を楽しませるのが好きだった」というものです。
声優になる人の多くはコミュニケーション能力が高く、常に人を楽しませるエンターテイナーでありたいという思いがあり、その中でも声で感情や場面を表現するのが好きだったという特徴があるようです。また、声ひとつで自分とは違うキャラクターを瞬時に演じられるという点に魅力を覚えるという場合もあるようです。
つまり、声という自分の武器を最大限に活かせる職業を探してみた結果、声優という職業に行き着いたという人もいます。
アニメや洋画の吹き替えが多い仕事というイメージが先行して、そういった分野に詳しくなければ声優になれないのでは?と不安に思っている人もいるかもしれません。その分野に詳しいにこしたことはありませんが、何よりもキャラクターを声だけでリアルに演じてみたい!という表現欲求にあふれていることこそが、声優の志望動機として最適ではないでしょうか。

>声優オーディションについてはこちら

オーディション応募概要
募集部門
タレント/モデル/女優/俳優/お笑いタレント/声優/歌手/アイドル/ダンサー
主な所属タレント
山川恵里佳・宇恵さやか・重盛さと美・上野まな・内田菜月・山上愛・椙一元・阪口拓嗣・ミラクルひかる・クリス松村 他、多数所属
応募資格
6~35歳までの男女ならどなたでもご応募が可能です。(※但し、特定のプロダクションとご契約されていない方に限ります。)
応募方法
下記、「オーディション応募フォームへ」ボタンより必要事項をご入力の上、応募して下さい。
注意事項
オーディション日は応募申し込み順となりますので、後日、日程を応募者へお知らせ致します。
レッスンは有料となります。(特待制度有り)

オーディション応募フォームへ


志望ジャンル

芸能界で活躍できるジャンルはさまざま。目指す“自分”が決められない方に、どんなスキルや身に着けて仕事をこなしていくのかご紹介します。

>タレント >モデル >俳優・女優 >歌手 >声優・ナレーター >シニア >子役・キッズ

オーディション情報