menu

声優の現状と将来性

人気急上昇中の声優、その現状と未来を解明!

声優の現状と将来性日本国内だけではなく、クールジャパンと呼ばれ世界的にもアニメブームが巻き起こったことにより、そのアニメに欠かせない声優という職業がフィーチャーされる機会も多くなりました。テレビや雑誌などでも幅広く活躍する声優を見て、「自分もやってみたい!」と考えている方が年々増えているようです。
しかしながらそういった方のなかには、うわべの華やかさだけに惑わされて、声優という職業の本質について理解しきれていない方も多くいます。
そこで今回は、声優という職業の現状から今後の将来性についてまで、どのような見通しができるのかについて紹介をしていきます。これから声優を目指すという方は、ぜひ参考にしてみてください。


現在の声優の主な仕事は?

声優という職業は最近になって目立つようになりましたが、実は芸能界のなかでは昔から存在する職業のひとつで、昔は主に舞台俳優が副業として行うものという認識が強かったようです。
現在でも声優のなかには、自身が舞台に立って役者として活動をしている方も多くいますが、若い方の場合は最初から声優の仕事だけを目指すというケースがほとんどです。
そんな声優の現在の主な仕事場といえば、やはりアニメや洋画の吹き替えです。週に何十本も放送されるアニメにおいて、そのキャラクターを魅力的に表現する声優の存在は欠かせません。
またアニメの吹き替えのほかに、ゲームに登場するキャラクターに声をあてるというのも、近年増えている仕事のひとつです。特にスマートフォンでできるゲームのキャラクターは、新人声優が多く活躍しています。

声優個人の魅力によって仕事の幅が広がる

声優といえば、声だけで画面に映るキャラクターに命を吹き込むのが仕事のため、声優自身がメディアに登場することはこれまでほとんどありませんでした。しかし近年では、そういったアニメの仕事を超えて、声優自身にファンが付くことが多く、テレビやラジオ、雑誌のインタビューといった仕事をこなす声優も珍しくありません。
そして、歌手として活動をしている方が多いのも特徴で、これは「自分の声を活かす職業」という共通点が挙げられます。
若い女性声優の場合、所属する同じ事務所の声優同士でグループを組んで歌手活動をしているというケースも増えています。なかには、普通のアイドルと変わらない人気グループとして、テレビ出演を果たすこともあるようです。
しかし、声優ならば誰でもこうした活動ができるというわけではなく、限られたごく一部の方たちだということを理解する必要があります。例えば声優個人の魅力だったり、所属している声優事務所の活動方針なども関わってきているようです。

声優業界の将来性と問題点とは?

このように、声を使った仕事以外にも幅広い活躍が見込める声優業界ですが、問題点がないわけではありません。この項目では、そういった点についていくつか紹介をしていきましょう。まずひとつめは、声優の供給過多という大きな点が挙げられます。つまり、声優を目指す方が多く増えているにも関わらず、声優の仕事自体の量はそれに見合うほどには増えていません。これは、決して声優の仕事が少ないのではなく、仕事の量が圧倒的に足りないという現状があります。一説によると声優を目指している方の人数が30万人~50万人と言われており、実際に声優としての仕事だけで生活が成り立っている人数は、現在300人程度しかいないと言われています。したがって、その狭き門を突破するためには、相当な実力が必要です。ふたつめの問題点としては、音声機械の技術進歩が挙げられます。機械の技術が進歩することによって、人工的に音声を作り出すことも難しくない現在、この技術がさらに進んで人間が話すのと変わりないほどの人工音声が確立したら、もしかするとアニメキャラクターの声を声優が務める必要がなくなるかもしれません。今すぐに声優の仕事がなくなるという話ではありませんが、数十年先の未来を考えた場合、声優業の在り方を見直す必要が出てくるでしょう。

声優は、芸能界トップクラスの実力第一主義

現在人気があるからといって楽観視できない声優の世界ですが、もちろん強みも多くあります。それは、年齢や芸歴にとらわれない実力主義が強いという点です。
つまり、声優としての実力さえあれば、たとえ新人であったとしても大役に抜擢されることはありますし、逆に成人を超えてから声優の世界に入ったとしても、成功を収めることも難しくないということです。
そして、アイドルやモデルのように適年齢がないという点もメリットと捉えることができるでしょう。つまり、実年齢が30代や40代であっても、10代の声を表現することができるのならば、仕事を獲得することができるということです。
ただデビューをすることだけを目標にするのではなく、何十年と活躍できる息の長い声優になれるように、日々努力をしていくことが何よりも求められる要素であると言えるかもしれません。

>声優オーディションについてはこちら

オーディション応募概要
募集部門
タレント/モデル/女優/俳優/お笑いタレント/声優/歌手/アイドル/ダンサー
主な所属タレント
山川恵里佳・宇恵さやか・重盛さと美・上野まな・内田菜月・山上愛・椙一元・阪口拓嗣・ミラクルひかる・クリス松村 他、多数所属
応募資格
6~35歳までの男女ならどなたでもご応募が可能です。(※但し、特定のプロダクションとご契約されていない方に限ります。)
応募方法
下記、「オーディション応募フォームへ」ボタンより必要事項をご入力の上、応募して下さい。
注意事項
オーディション日は応募申し込み順となりますので、後日、日程を応募者へお知らせ致します。
レッスンは有料となります。(特待制度有り)

オーディション応募フォームへ


志望ジャンル

芸能界で活躍できるジャンルはさまざま。目指す“自分”が決められない方に、どんなスキルや身に着けて仕事をこなしていくのかご紹介します。

>タレント >モデル >俳優・女優 >歌手 >声優・ナレーター >シニア >子役・キッズ

オーディション情報