menu

制度紹介

制度紹介

レベルチェック

AVILLA STAGEでは年に2回(5月、11月)行われるデビューオーディションと合わせて所属者個人の習得レベルを計るレベルチェックを行い多面的に評価をしポイントに応じて追加レッスンなどの特典を与えていきます。

所内オーディション

在籍期間に関わらず、所属者にはグループ各社で製作している様々な作品の出演を目指し所内オーディションを受けていただき、より実践的に活動出来る場所を常に提供していきます。

レベルチェックを実施

レベルチェック・図解

STAGE1 基礎取得レベル (0~60Point)

STAGE1 基礎取得レベル (0~60Point)

芸能界で必要とされる様々な表現方法を学んでいきます。
あらゆるジャンルに対応出来るよう演技指導、ボイストレーニング、パフォーマンスなど言葉と体を使って表現する事を意識的に学んでいきます。
まずは、正しい発声法・呼吸法、姿勢・柔軟性・表情のチェックやセリフの暗記、基礎的体力など日々の積み重ねが求めれられます。

レッスンと平行して所内の様々なオーディションを受けながら出演を目指し、オーディションの経験を増やす事により緊張のコントロール能力を高めていきます。

入所をすると宣材写真の撮影準備に入り3ヶ月以内に撮影を行います。
宣材写真の無い段階でもグループ各社の作品への出演は可能で本格的な活動に備えます。

基礎取得レベル風景

入所3カ月で宣材写真撮影
所内オーディション参加

STAGE2 技術応用レベル(61~70Point)

STAGE2 技術応用レベル(61~70Point)

レッスン事にいろいろな課題が渡され、セリフや歌詞がしっかりと入った中で次に求められるものは、喜怒哀楽や動きを付けたパフォーマンスなどよりリアルで自然な表現方法です。
普段の生活では何気なく行っている事を意識をして自分でコントロール出来なくてはいけません。

宣材写真完成と同時に外部作品への出演が可能となり現場情報やオーディション情報が 絶えず入り実践での経験を増やすと共に華やかな芸能界がより身近なものに感じられます。

技術応用レベル風景
宣材写真完成
外部オーディション参加
現場活動スタート

STAGE3 準プロレベル(71~79Point)

STAGE3 準プロレベル(71~79Point)

スタジオの中だけではなく、実際に撮影現場やライブイベントなどの出演が始まると現場では更に多くのものを求められるようになります。
監督やプロデューサーなどの要求に臨機応変に対応出来る柔軟性や、コミュニケーション能力を発揮し実践を通じて技術に磨きをかけ、求められたものに応えられる人となります。

エキストラとしてだけではなくセリフを頂いたり、レギュラーメンバーとして現場経験を重ねる事により即戦力になりうる技術の向上と、人前にでる機会が増える事で更にプロ意識に磨きをかけていきます。

準プロレベル風景

追加レッスン制度

この段階になると、ポイント数に応じて追加レッスンを受けることができるようになります。
追加レッスンを受ける為の追加費用はありません。
日々のあなたの努力が掴み取った特典です。
さらに多くのレッスンを受けることでどんどん飛躍していってください。

71ポイント以上、週一回の追加レッスン
75ポイント以上、週二回の追加レッスン
追加レッスンに伴う追加費用0円

STAGE4 プロレベル(80~100Point)

STAGE4 プロレベル(80~100Point)

演技が上手い。歌唱力がある。これらは当たり前の事でそれ以上に必要とされるものは、圧倒的な人間力やその人ならではの個性となります。
いかに一人でも多くの人を魅了出来るか。
ほんの短い時間でも印象を残す事が出来るか。それがプロと呼ばれる者達です。
そして忘れてはならない事は、誰からも慕わられる人間性と常に高い志を持ち続けている事です。

常に最高のパフォーマンスで望める事。
それは、日々のレッスンの積み上げに裏付けされた技術力とたゆまぬ努力により築きあげられた自信によるものです。
そして様々な現場で得た経験、関わった全ての人は貴重な財産となるでしょう。

フリーレッスン制度

80Point以上の評価を受けた所属者には、来られる日は何度でもレッスンを受けていただける制度を設けています。
もちろん、追加費用はかかりません。
AVILLA STAGEの全面的なバックアップのもと、所属に向けて邁進してください。

プロレベル風景
80ポイント以上、週何度でもレッスン可能
追加レッスンに伴う追加費用0円
夢はすぐそこ
オーディション情報