menu

 
 

松永祐美 それがゆみ

今日も焼き鳥ご馳走になった。今日に関しては完全にバレていたけど、私の作戦でもあった。大成功。お話しもして、心が軽くなり、明日も休みでラッキーだ。仕事もぼちぼち進めることができている。そうは言ってもなんかいつもギリギリな私。これを逃すと、もうあとはないからねってラインにいつも立たされて、あとには引けず勝負している。今はそういう時。仕事も、ここも、何もかも。でも精一杯生きられるなら、それでいい。良い自分も悪い自分もとにかく認めてあげる。いつも自信満々。やる気満々。それがポジティブ。私らしい。