menu

 
 

JJ 戦争を身近に感じた体験

8月15日と言えば終戦記念日ですね。その記憶もどんどん薄れていく今日この頃。
JJは何人もの学生を湾岸戦争、イラク戦争に送り出した事が忘れられません。挨拶に来た学生に言える事は「五体満足で帰っておいで」だけでした。戦争そのものにについて色々な意見があるのは承知の上ですが、参戦する学生達には其々の理由があり、行きたくて行くわけでない子も沢山いました。
戦争、紛争、争いというものは多分この地球上から無くなるという事はないでしょう。『金』という概念がある限り無くならないと考えるJJは悲観的すぎるのでしょうか。